エコバックに絶対ハズせない機能

レジ袋の代わりにエコバック。地球にも優しいし、見た目だっておしゃれ。おまけにエコバックはレジ袋とは違って、いろんな機能を兼ね備えたものもたくさん。買物にはエコバックを使った方が、何かと便利です。


例えば、保冷保温の出来るタイプのエコバック。冷凍食品を買った時って急いで帰らないとって焦ってしまう。でも、保冷できるエコバックなら少しはゆとりが持てますよね。


エコバックは大きさも様々。ちょっとした買物にちょうどいい手提げサイズのエコバック、重たいものを入れても持ち運びしやすいショルダータイプのエコバック。スーパーのかごにぴったりの大きなマチのついたビッグサイズのエコバック。何を買物しに行くかで、エコバックをチョイスできますね。


ちなみにローソンでエコバックの無料配布がされましたが、ローソンのエコバックには外側にペットボトルを入れるポケットがついているんです。コンビニならではのエコバックの機能だなーって、ちょっと関心しちゃいました。


でも、エコバックの機能もあまたあれど、やはり一番重要なエコバックの機能って、折りたたみできて携帯しやすいこと。買物っていつも計画的にするとは限らない。急な買物のとき、エコバックが携帯できてなかったら、もうエコバックの意味が無くなってしまいます。エコバックは常に携帯できる状態であってこそ、エコバックとして役立つのです。


エコバックを選ぶ基準は、サイズや素材、機能やデザインといろいろあります。でも、何よりまずは携帯しやすいエコバックであること。それが一番大事ですよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50914488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。